星空観測タワー | 石垣島観光情報サイト-八重山諸島のいいとこナビ!

星空観測タワー

星空観測タワー
波照間島には、日本最南端の天文台として星空観測タワーが設置されています。日本最南端の碑が建つ波照間島は人口わずか500人ほどの自然豊かな島です。人工的な光が少なく、夜空の星の光は誰もが感嘆するほど美しいものです。その波照間島に天文マニアに人気の天文台があり、冬の夜空に輝く南十字星観測は人気となっています。またプラネタリウムも設置されていて星座についてのレクチャーを受けてから実際に200mmの屈折式望遠鏡を使って天体観測を体験することもできます。肉眼でもたくさんの星が見え、いつも見ているはずの星座がわからなくなるくらい星の数の多い波照間島でもう一度星の位置を確かめてみてはいかがでしょう。

星空観測タワー詳細

開館時間 [昼間]10:00~12:00 (12:00からお昼休み)、13:00~17:00
[夜間]20:00~22:00(4月~10月)、19:00~21:00(11月~3月)
入館料 大人 400円、小人 200円
定休日 月曜日、年始1日~3日、旧盆
備考 夜の解説は1回のみ、夏時間 20:00~、冬時間 20:10~

アクセス



TOPページ観光スポット島グルメスポット買い物・ショッピング島遊び・海遊び石垣みやげ